はじめに

最初に「当ブログの注意点」をよく御覧ください。
アメブロもあります。「医師水野のアメブロ」

2016年6月20日月曜日

神戸講演会、導入編

2016年6月5日に行った神戸講演会。

その導入部分です。







神戸講演会は4つのページに分かれています。

0.導入編


1.コレステロール


2.糖質


3.健康





それでは、早速、本編を。

神戸講演会、導入編







では、以下、内容です。



つい最近まで、世の中は、「カロリーオフ」の時代でした。
つまり、食べるか、食べないか?
その2択です。

私も何人もの患者さんに「カロリー制限」
をガンガン指導していました。

その頃は太っていませんでしたので
何で制限できないか不思議な位でした。

でも、30歳を越えて、次第に太ってきたため
自分でカロリー制限をやってみたら、お腹が減って仕方がない。
逆に、食べて太りました。
太りに太りました。

その時の写真がコチラ。
前回の講演会でも出した写真です。
BMIは何と30!立派な2度肥満でした。
そして、肝臓の数値も、AST 76、ALT 187と
立派な肝炎になっていました。
非アルコール性脂肪性肝炎(NASH:ナッシュ)といいます。


そして、今はまさに次の時代に入りつつあります。
そう、糖質オフの時代です。

これによって、かなり救われる人が増えてきています。
メタボ激増の時代から、メタボは治る時代になりました。

私もその1人です。

レントゲン写真で言うとこの、位変わりました。
先ほどの肝臓の数値は
AST 15、ALT 20と完全に正常化しました。

メタボは治ります。

素晴らしい時代になりました。


今日はこの糖質オフの時代の
3つのキーワードについて話します。

・コレステロール
・糖質
・健康

について、です。

よろしくお願い致します。


以上、導入編でした。



次は、
第1部「コレステロール」です。
かなりの力作となっています。










0 件のコメント:

コメントを投稿