はじめに

最初に「当ブログの注意点」をよく御覧ください。
アメブロもあります。「医師水野のアメブロ」

2015年11月7日土曜日

動脈硬化の原因

今回は、動脈硬化について。

動脈硬化、なりたくないですよね。

動脈硬化したくないなら、動脈硬化の原因となるものを避ければ良い、というのは誰にも分かる話。



なお、コレステロールが高い場合はコチラもご参照ください。





では、動脈硬化の原因は何でしょうか?



動脈硬化の原因は大きく分けて2種類あります。
(もちろんその他の原因も細かく言うとあります)




それはサビコゲです。




もう少しきちんとした言い方だと、酸化と糖化と言います。

錆びる(さびる)」=酸化

焦げる(こげる)」=糖化





では、それぞれについて、書いていきましょう。



1.酸化(サビ)について。


これはコゲ(糖化)よりも古い考え方です。

酸素が結びついて、分子の構造を変えてしまう、という事です。



酸化を引き起こす最も有名なのは「タバコ」です。




そしてもう1つ、酸化させる事で有名なのが「トランス脂肪酸」です。


これは一般的になっている「加工された植物油」に含まれています。

つまり、サラダ油、キャノーラ油、グレープシードオイルなどです。
最近流行りの「こめ油」にも含まれています。


またトクホに指定されている「エコナ」などにも含まれています。

またマーガリンホイップクリームにも含まれています。


これらは全て、控えた方が良い油脂です。






外食やお惣菜などで使われている油脂はほぼ、こちらの「加工された植物油」ですので、トランス脂肪酸を摂取してしまっていることになります。


せめて家で料理する時は、トランス脂肪酸を含まない油脂を使いましょう。







<トランス脂肪酸を含まない植物性油脂>


植物性でトランス脂肪酸を含まないのは下記の5種類くらいです。
この油脂を摂ると良いでしょう。



熱にも強いのがこの2種類です。

オリーブオイル

ココナッツオイル



一方、下記3種は熱に弱いので、加熱せずに摂りましょう(ドレッシングなどで)。

紫蘇油(シソ油)

荏胡麻油(エゴマ油)※これはゴマ油ではありません。

亜麻仁油(アマニ油)




注意が必要なのはごま油です。

ごま油はトランス脂肪酸は少ないですが、リノール酸が多く含まれています。

リノール酸からはアラキドン酸が合成され、やはり動脈硬化の原因となります。

ごま油は摂り過ぎに注意しましょう。

現代の日本人はリノール酸を過剰に摂取する傾向があります。






<動物性油脂は?>

注意が必要な植物性油脂と違って、動物性油脂の方が安心です。

バター、生クリーム、ラード、牛脂、魚油、鶏油 などです。



またラードは匂いが気になるイメージがありますが、実際には無味無臭です。

どのスーパーにも売っているので入手も簡単です。

また肌に塗っても良いなど、とても有用です。


雪印のラードが良く売っています。
http://www.meg-snow.com/products/margarine/7c5a.html






2.糖化(コゲ)について。

糖の分子にはアルデヒド基という部分があります。

R-CHOという、炭素・水素・酸素の各1分子からできているシンプルな構造です。

しかし、このアルデヒド基が周りにあるものにやたらとくっついて、くっついた相手をボロボロにしてしまいます。

これが糖化です。


体外でもこの糖化は見ることができます。

皆さんもよく見かけるこんがり焼けたパン
これはまさに糖化の反応です。(メイラード(Maillard)反応といいます)




糖質を摂取すると、この糖化が体内で起こります。


大切なので2度書きます。

この糖化が体内で起こるのです。



そう、こんがり焼けてしまいます。

血管の壁がこんがり焼けたらどうなるでしょうか?

結果の壁が固くてもろくなってしまいます。

これがまさに動脈硬化です。




糖化は血糖値が上がる事で起こります。

つまり、糖質を摂取することで起こります。

糖化を防ぐには糖化を摂取しないことが一番です。


糖質を控えて、体の焦げ付きを防ぎましょう。

食べるべきは、蛋白質と脂質です。


食事の詳細は「蛋白脂質食の説明書」を御覧ください。



以上、酸化と糖化でした。




1 件のコメント:

  1. 女優さんたちは糖質制限者が体をスマートに保っていますね。中谷美紀さんも 白系炭水化物は特にを食べないそうです。意味がよく判ります。11キロ痩せてみてちょっと太るときは糖質が多いのでコントロールできます。動脈硬化とさよならしたいです。有難うございました。

    返信削除