はじめに

最初に「当ブログの注意点」をよく御覧ください。
アメブロもあります。「医師水野のアメブロ」

2015年7月2日木曜日

SPI、中級編!

今回以外の、SPIさんに関する色々は目次編をどうぞ!

SPIさんの目次編!




さて、今回は中級編!




私と言えば、最近は鶏、豚、牛に飽きたらず、ラム肉まで上記の様に焼ける様になりました。激ウマでした。そう、私が夜中に適当に焼いても上記の写真のようになります。


ラムはそれ程ではないだろう、と完全に舐めていました。

さすがSPIさん。ラム肉、美味しいです。素人の私が焼いても、余計な臭みがありませんでした。



上記、ラム肉の焼き方について、質問された事はありませんが、載せたいので載せます(何)

中級編はどうなった?!
どうなる中級編!?


ラム肉、超簡単レシピ

ラムラックというつながっている状態なので、切ります
上級者はラックのままオーブンとか何とかでイケるらしいですが、私は初心者です(笑)
切って焼きます。

ローズマリー、クレイジーソルト、クレイジーガーリックをガンガンかけます。
フライパンにオリーブオイル投入。
あとはで焼くだけです。
この時は終始、強火で焼きました。

換気扇はMAX状態でキープしました。
これは大切です。
強火焼きの場合は、換気が重要です。煙で部屋が白くなります。


臭みが気になる方は脂身を削いで減らしておくと良いかも。
焼く時は、横向きで脂身から焼いて、表と裏を焼くと良い感じです。


ローズマリーの変わりに「クミン」でも美味しい模様。
カレーっぽい感じになると予想されます。

さらに「シナモン」と「ブラックペッパー」で焼いても美味しいとの情報を頂きました!
シナモン大好きな私としては衝撃の情報です。
シナモンは「セイロン」と「カシア」を常備している程、大好きです。
情報、ありがとうございます!




小口在庫一覧から注文のおさらい


さて、最初から話題が逸れまくっていますが、中級編。

前回は、常時販売系を狙う方法を書きました。
◯月◯日小口在庫一覧」というタイトルがつく投稿です。

これは注文難易度で言うとノーマルモードです。
Easy(簡単)モードと言ってもいいかもしれません。

SPIのFacebookページを見るとちょこちょこ載っている投稿です。

佐野プレミアムイタリアン、Facebookページ

常に、注文方法は進化するかもしれないので、他の人の頼み方をよく見ると良いです。

私も今でも「ああ、こんな頼み方が!?」的な事を思ったり、思わなかったり(どっちだ)。




中級者が狙うものとはっ?!

さて、小口在庫一覧は比較的競争率が低いものが並んでいます。
在庫が潤沢にあったりします。

一部、ご新規さん限定品や、超大人気「サカタ箱」などがありますが、基本的には在庫いっぱい、買いやすい的なものが並びます。



小口在庫一覧から普通に買えるようになったら初心者卒業です。



そして、その中級者が狙うものとは、ズバリ、限定品です。

特に和牛が超絶人気です。
まさに光の速さで売り切れます

注文難易度で言うと、Very Hardとか、Nightmare modeとか、モノによってはHell modeとかです。これをどうやってモノにできるか?です。
これもSPIさんでの買い物の醍醐味です。
楽しみましょう!


さて、この限定品。
投稿された瞬間に見ていないと買えない、という事がほとんどです。
しかし、ゲットできた時はものすごいものが来ます。
今までお店のショーウィンドウなどでしか、見たことのなかったアレが来ます。
肉の塊です。
そう、ついにアレが届くのです!!

塊肉!







さて、限定品ゲットの方針は簡単です。
そう、方針としては簡単です。
あとは「決断力」が鍵です。





まずはコレ。大前提。

佐野プレミアムイタリアンのFacebookページをフォローします。


佐野プレミアムイタリアン、Facebookページ

こうする事で、投稿があった場合にお知らせされます。

詳細は例によってGoogle先生に!
Google検索「Facebook 購読 方法」

ボタンは「フォロー」となっていますが、「購読」や「フィード購読」とも言うみたいです。




光の速さで「はい」とコメント!


あとは、気分は早打ちガンマンです。
カルタや、百人一首です。
スパーーンといきましょう。

これもSPIでの買い物の醍醐味の1つです。
楽しみましょう。
手に汗握る真剣勝負っぽい感じです。
負けても恨みっこなし、です。



流れはこうです。

投稿のお知らせが来る

おお、これはゲットだ、と思う。

光速で、コメントに「はい」とだけ書く


上級者は「気づいたら、はい、と打っていた。反省はしていない。」とかの領域に達します。光速です。



ここが肝心です。

折角、早期発見ができても「はい、できれば小さいものでお願いします」とか書こうとすると、「はい、でk」くらいで完売してた、とか余裕であります。



シンプルに「はい」。

これでキメましょう。




複数が売りに出ている場合も、なるべく最初は簡潔に書きます。
内もも、外もも、ランプが売りに出ていた場合は
「内もも」
とりあえず、コレでOKです。


平仮名だってOKです。たぶん。
うちもも


たぶん、コレでもイケると思います。
うちもm
うんうん、急いで投稿したんですよね。
分かります、分かります。


これはどうでしょうか?
うt
ちょっと厳しそうです。
訂正か返信で「うちもも」と書いておきましょう。



限定品は超高倍率の事が多いです。
海千山千の常連でもタイミングで買えない事がザラにあります。




買えなかった?

あとありがちですが、買えなかった場合は、気持ちを切り替えましょう。
「ああ、残念」等々、コメントしても買えません

すべきコメントは、速攻で「はい」のみです!

そのうちまた売りに出ます。大丈夫です。
次に備えましょう。
カルタや百人一首です。
次こそ、1文字目を読まれた時にスパーーンとイケば良いのです。


また、買いコメント以外が混じると、売る方からすると見づらくなります
なるべくシンプルに行きましょう。
気持よく買って、気持よく売って頂く
それがベストです。



という事で、
注文の投稿は、基本的には買いコメントにとどめましょう


もちろん、完売して落ち着いた頃にコメントはアリだと思います。
質問などもこのタイミングでしましょう
常連の方々が優しく丁寧に答えてくれます。
落ち着いた頃の方が、答えて貰えます。




買えたら次は譲る

買い方をマスターすると、ガンガン買いたくなります。
宮崎牛などの超絶人気モノなどは根こそぎイキたくなるかもしれません。
というか、なります。全部イキたくなります。
安くて美味しくて安心なんですもの。

ですが、そこは譲り合いでいきましょう
皆、買いたいのです。

私達は時にライバルでもありますが、基本的には仲間なのです。
皆、1つ質問したら3つくらい答えてくれます
ラム肉を投稿した時も、色々教えてもらいました。
勉強になります。皆様、ありががとうございます。

ですので、気持良くいきましょう。



箱系についてのご注意。

◯◯箱というものが、しばしば売りに出ます。
最近ではサカタ箱が超絶人気です。
ハンバーク、超絶美味しいです。よけいな添加物もなく最高です。

この◯◯箱ですが、色々なものがセットになっています。
ですが、内容は完全に同一ではありません。


以下、三神さんのコメントから引用です。

=====(以下、引用です)=====
今後、〇〇箱と名の付くものの全体写真アップは絶対禁止です。
勘違いの元、面倒の元。
常連内で差別化はありませんが、完全均一同梱は無理です。どうしても差異が出てしまいます。それはそれで当たりとして、個人家族だけで喜びなさい。他人に知らしめる必要なし。
長いことやっていれば、自ずと全員当たりに当たります。これぞ、当たり均一化の法則。


常連内で恣意的に差付けることはありませんが、完全均一同梱は非常に難しいのです。均一になってないと、必ず誰かが突出して良くなるので、それを当たりと呼んではいますが、皆さん個人的に喜んで下さい。
=====(以上、引用です)=====


という事で、皆さん、注意しましょう。
そして当たったらご家族間で喜びを分かち合いましょう。


あとは、前ページにも書いた通り、
冷凍箱の場合、冷凍時の賞味期限は外箱に記載されています。
中の冷蔵の賞味期限は凍らせなかった場合のものです。
ご注意!


さて、中級編はこんな感じです。
あ、中級編とか私が勝手に言っているだけです。
適当人間なので、ふーん、と適当に流してやってください
100%マジで受け取る必要は全くございません。



牛肉の期限は?

凍っている肉はそのまま凍ったままにしておけば、約2年もつと言われています。

では真空パックの生肉の場合はどうでしょうか?
和牛を頼んだ場合は、基本的には凍っていない真空パックの生肉で届きます。

で、一気に全部食べる事はまずないと思いますので保存します。

通称「解体ショー」です。

お掃除(スジ取りなど)して、分割して、真空パックして、冷凍です。


この解体ショーはいつまでにすれば良いのでしょうか?


つい最近まで、届いたその日にしないと鮮度が落ちる!、と即日解体ショーをしておりました。しかし、そんなに焦ることはありませんでした。私もまだまだ知らない事が山盛りです。


目安はラベルの賞味期限です。


例えば、肉に貼ってあるラベルの賞味期限が15.7.17となっています。
つまり、2015年7月17日が賞味期限です。
それまでに解体ショーをして、冷凍しましょう。


冷凍した後は当然、解凍してから食べる事になります。

解凍したら3日以内に食べましょう


また、届いた直後に生肉で食べました的な投稿も見かけます。
当然、生食は自己責任です。
食中毒にはくれぐれも注意しましょう。



さらにその先は・・・?


さて、上級者の世界をチラリ。

何回か買っていると常連さんになれるかもしれません。

常連さんになると常連さん専用の特設ページへ招待されます。
ゴネても招待されません(笑)
招待条件も、その時々で変わっているかもしれません。
基本的にSPIさんに常連ぽく何らかの形で貢献できていれば招待されます。

また1ヶ月以上買わない、キッチリしてない取引先とのやりとり等でも常連ページからは外れます。
ただし、この基準も流動的です。
常連にこだわったり、ゴネるのはやめましょう
買ったり貢献したりしていれば常連になります。



あとは常連さんは、次第に「備えあれば憂いなし」になっていきます。
自然と、メキメキと常連力がついていきます。
大人の食育的な感じです。


例えば包丁も牛刀などをゲット。
良い包丁だと、ほんと、お肉のお掃除がはかどります。
世界が変わります。リンゴの皮のようにお肉がスーッと切れます。
怪我にはご注意ください。
あ、切り傷には湿潤療法がお勧めです。


フライパンなどもStaub(ストウブ)などをゲット。
肉がふわっふわに焼けます。
比喩ではなく、フワフワなんです。お肉が。
びっくりです。
・ココット(鍋タイプ)
・グリルパン(平たくて溝がついてるもの、肉はコレで焼きます)
・ブレイザー(鍋とグリルの中間タイプ、最新型)
などがあり、ひと通り揃えたくなります。


塊肉をさばくために、まな板もでっかいのをゲット。
やっぱり、塊をどっかり置けた方が楽ちんです。


さらに、真空パックの機械をゲット。
私はパナソニックの真空パックマシンを使っています。
袋はロールよりも、袋タイプの方が使いやすいです。


もうちょっとイクと、冷凍庫をゲット。
場所は取りますが、やはり欲しくなります。
お高いですが、先々を考えれば元が取れます。
パナソニックの375Lのものをゲットしました。


スライサーなどをゲットする方もいます。
お肉をスライスできます。


いきつく所までいくと、お店を開く方もいらっしゃいます。凄い。
尊敬します。行ってみたいです。

Steak&Lounge JB


このお店は、SPIのお肉が食べられます。
いつも写真が美味しそうです。



実はね・・・?

色々、散々書いておりますが、牛肉の事、そんなに知りません。

え、本気(マジ)で?

マジです。

SPI関連の投稿や、実際に肉を捌く時に勝手に知識が増えてきているだけです。

という事で、改めて予習・復習しました。


Google先生でざっと検索。


ズバリ「牛肉の基礎知識」
山口県の生協さんのホームページから。
http://www.yamaguti-coop.or.jp/trace/chishiki/trace-chishiki.htm

部位や、牛の種類などが書いてあります。

秀逸なのは最後に載っている牛肉の扱い方です。
大変、勉強になりました。
いつも適当に切ったりしてました。


=====以下、引用=====

「牛肉の扱い方」は?

肉の切り方

肉の繊維に直角に切ると軟らかく、熱の通りも良くなります。
 肉たたき等でたたいておくと、繊維がつぶされるため軟らかくなります。また、焼き縮みを防ぐことができます。

凍結方法

凍結する場合は、急速冷凍が望ましい(マイナス20度以下)のですが、家庭用冷蔵庫のフリーザーではマイナス10度位ですので、緩慢冷凍になってしまいます。したがって、次のことに留意して凍結してください。

1.ブロック肉のような大きな塊を冷凍するのは避けます。ブロック肉を凍結する際は、予め作る料理を想定して1回で使い切る量ごとに小分けします。

2.ひき肉は、薄くしてラップに包んで下さい。その際は空気をよく抜いて下さい。

3.薄切り肉の場合は、面倒でも一枚ずつラップします。また、一定量ごとにビニール袋に入れて密封してください。

4.最後に注意することは解凍した肉は再凍結しないことです。再凍結すると鮮度を損ない、品質が著しく劣化しますので避けてください。

解凍方法

冷凍肉は、低温でゆっくりと解凍するのが原則です。この目的は肉の旨みとなっている肉汁が急に流れ出ないようにするためです。仮に冷凍肉を夕食の材料に使用する場合は、肉の大きさ、季節によっても違いますが、前日の夜か当日の朝のうちに冷蔵室に移し、ゆっくり解凍して下さい。なお、ステーキ用の肉は解凍後冷蔵庫から出し、室温に戻してから焼くのがよいでしょう。

=====以上、引用でした=====




同じく、生協さんの宅配の方にも牛肉色々について載っていました。
http://www.pal-system.co.jp/syouhin/sanchokuniku/beef/chisiki.html

エサとかワクチンなども書いてあり、これまた面白い。





日本ハムさんのホームページはキレイでした。
http://www.nipponham.co.jp/recipes/meat/knowledge/beaf/

最後に載っているグラスフェッド・ビーフなどは一部で話題ですね。
SPIさんでもこの記載がある場合があります。


=====以下、引用です=====

グレインフェッドビーフとグラスフェッドビーフ

グレインフェッドビーフは「穀物肥育牛肉」といい、牧草を食べて肥育した後、穀物で育った牛肉のこと。穀物を飼料として育った肉牛は肥育期間が長いほどサシが入り、味わいも優れています。

グラスフェッドビーフは「牧草飼育牛肉」のことであり、自然の中で牧草を食(は)んで育った牛肉です。赤身の多い肉質で、肉本来の味が楽しめるのが特徴です。

=====以上、引用でした=====

勉強になりますね。




最近は外食で牛肉を食べると、SPI肉との差に驚きます
舌が肥えてしまいました。
自宅で作って食べると添加物とは縁遠い生活になります。
添加物も何となく分かる感じがしてくると思います。


以上、中級編っぽい何かでした。

書いているうちに内容がどんどん変わっていきました(笑)




そして、再び目次に戻りたい場合は、コチラ。

SPIさんの目次編!





1 件のコメント: