はじめに

最初に「当ブログの注意点」をよく御覧ください。
アメブロもあります。「医師水野のアメブロ」

2015年6月9日火曜日

ブログを書く理由

こういう事を思うかもしれません。
「医師で多忙だろうにブログを書いてるなんて暇なのか?なぜ書いているのか?


最近、忙しいと思わなくなりました。
仕事量はむしろ増えています。
でも忙しいとは思いません。
昔は「忙しい、大変だ」とよく思っていました。


それはまず考え方を変えたおかげです。



「ストレス対策」の所で書いた「今に集中」するようになったからです。

さらに、それまでは「批判的なことは良いこと」と思っていました。
思い起こすとどれだけ周りに批判的な言動をしていたか反省しきりです。
ブログなんか書いていますが、私もまだまだ大したことはないのです。

そして、今では「批判することは無駄なコミュニケーション」だと思っています。



そして糖質制限が1段階進みました。

断糖的になり朝食、昼食にかけていた時間が、他の事に使えるようになりました。

昔からは想像もつかないような変化です。


考え方と糖質制限のおかげで、ストレスが減り、時間ができる事で「創造的な事」をしようと思う下地ができます。「ストレスいっぱい、いつも忙しい、食事に時間かかる」という時には、しようと思っても手が出なかった事に手が出せるようになります。



するとこう思います。
たびたび同じ事を訊かれます。
病院でもネットでも訊かれます。
毎回別の人からですが、何度も訊かれます。
もちろん、認知症で毎回訊く人も中にはいます。


さて、どんな内容を訊かれるのか?
それは、今までブログに書いてきたような内容です。

便秘対策、ストレス対策、β細胞について、太りたい、やせたい、Mizuno Specialって何、間食は何がいいの、などなどです。

余裕ができてくると「そろそろ、コレ、1回で済ませたいな」と思う訳です。




ナイキ社のスローガンで「Just Do It.」というのがあります。
「ただ、それをしなさい」というものです。

そのさらに先、「Do It Once.」が良いなと思うようになりました。

「ただ1回だけする」というものです。

訊かれる事を毎回答えたいと思っても時間がとれない事がよくあります。

外来でしっかり説明すると待ち時間がどんどん長くなります。
2時間待ちとかあっという間にです。
待っている方にしてみればたまったものではありません。
でも、少し真剣に一生懸命話しを聞いて説明すると本当にあっという間に2時間待ちになります。


また、ネット上で答える時も、もれなく、くまなく答えようとするとどうなるでしょうか?
毎回「長文失礼します」です。
読む方も読みづらくなります。
いきなり長文でドン引きです。

ですが、何度も何度も同じ問いを見かけます。



このことが何度も何度も繰り返えされます。
物心ついた頃から「教えたい病」にかかっている私としては、ものすごく答えたい。
問いと見ると答えたくてしょうがなくなるのです。
でも答えは不完全にしかできません。



そこで「Do It Once.」です。


「これ、ブログで1回だけ書いておけばあとは印刷かリンクで良くない?」

そう、やっと気づきました。
遅いですが、私にとっては必然的なタイミングでした。
これ以前には気づけなかったでしょう。実行できなかったでしょう。

さすがにうっすらと気づいていましたが、今までの自分ではとてもできませんでした。




今はネタばっかりの状態なので更新しまくっていますが、一通り訊かれる事について書いたら一段落すると思います。


ブログを始めて、ずいぶん気が楽になりました。
リンク一発、印刷一発です。

これも糖質制限と「今に集中」の考え方のおかげです。
本当に、先人たちには感謝が絶えません。


江部先生、夏井先生、リチャード・カールソンさん、ありがとうございます。



以上、ブログを書く理由、でした。





0 件のコメント:

コメントを投稿