はじめに

最初に「当ブログの注意点」をよく御覧ください。
アメブロもあります。「医師水野のアメブロ」

2015年6月20日土曜日

糖質が少ない麺?!

今回は糖質制限での麺について。




麺類が好きな方、多い事でしょう。
しかし、通常の麺類は糖質てんこ盛りです。

どうするか?
そう、あるんです!


やっぱりあった、低糖質麺!!


低糖質の麺、色々あります。

江部先生監修の2箇所(ネット通販)でも売っています。

糖質制限ドットコム

やせる食べ方.com


また、Facebook上で「本間せいじ」さんが「美食低糖麺」というものを販売されています。
本間せいじさん「美食低糖麺」



なんと糖質0gの麺がある!?


さらに最近は紀文食品さんが本腰を入れています。

低糖質どころでない糖質が0gの麺です。
0gです、0g。

そして紀文食品の担当者様からチラシのPDFを頂きました。
(ブログ公開許可も得ています)

糖質0g麺チルドチラシ.pdf

ネット通販も便利ですが、お近くのスーパーなどで買えるのは嬉しいですよね。
近くのスーパーで「お客様からのご要望で取り扱いを始めました!」とこの「糖質0g麺」が置いてあるのも見かけました。注目されていますね。


糖質0g麺の常温タイプ!?


そして、今はチルドではないものも一部販売が開始されています。
現在は薬局などで販売されています。
友愛病院の近くの薬局でも取り扱いがあります。

ネットでは1箇所、テレビで放映した関係で売っているとの事です。
http://tokudaneichi.tv/axcel/7.1/001294/


この常温タイプ、なんと3ヶ月も持ちます。(チルドのものは1週間程度)

え?添加物追加したの?

と思ったので、すかさず紀文食品の担当者様にきいたところ、
麺のコシを維持するためのカルシウム分がちょっと多いだけとの事。

加熱殺菌をきっちりすることで常温で、90日と長持ちできるようになった、とのことです。という事で、成分は要冷蔵のものとほぼ同じとのことです。

こういう姿勢、良いですよね。


さらに、紀文食品さんは、その他も色々な低糖質シリーズを出しています。
今後は添加物についても考えていきたい、と担当者様はおっしゃっておられました。

こういう企業が増えると良いですね。


この糖質0g麺、夏井先生も絶賛されていました。
新しい創傷治癒、更新記録

「これはお世辞抜きにおいしいです」との事です。
ちなみに私が紀文食品の方に「夏井先生の所にもぜひ行くべし!」と夏井先生にご紹介しました。

(私の所には宗田先生からご紹介頂きました。宗田先生、ありがとうございます!)


またスーパーにも「とうふ麺」、「こんにゃく麺」、「とうふ・こんにゃく麺」などが売っているようになりました。

注意すべきなのは麺コーナーにないことです。
とうふコーナー、こんにゃくコーナーに売っています。

初回は、それですごく探しました。ご注意。


という事で低糖質の流れを作っていきたいと思います。





0 件のコメント:

コメントを投稿